ページ上部に戻る

MENU

堀央創建サンパティオのブログ

営業の日常や現場の様子を中心に書いています

スタッフブログ一覧に戻る

リフォーム工事(一宮市)

リフォーム工事(一宮市)

昨年完成した現場です。

毎年大変な生垣根の剪定と雑草にかかる手間を少なくする為のリフォーム工事です。

01

生垣根は毎年必ず手間がかかります。

お客様の義父様が高齢となり、剪定が大変になってきたので今回の工事をご依頼頂きました。

02

生垣根をミニ重機と人力で1本ずつ抜いてトラックに積んでいきます。

全て抜いたら植木は産業廃棄物として処分場に運んで行きます。

①個人の場合は、自治体がゴミとして指定された袋に入れてゴミとして出して下さい。(サイズに注意して下さい)

②自分で自治体のクリーンセンターに持ち込んで下さい。有料といっても数百円から数千円で処分してくれます。軽トラック程度(必ず事前に電話しておいて下さい)

03

生垣根を全て抜いてからフェンス工事です。04

専用の機械を使ってブロックに柱を建てる為の穴を1本ずつあけていきます。

05

建物の廻りは防草シートを引いてから砂利をかぶせていきます。

06

フェンスを取り付けて完成です。

生垣根のかわりに目かくしフェンスを取り付けて道路からの目線をカットします。

 

全景

Before

07-1

After

07-2

 

門廻り

Before

08-1

After

08-2

 

通路と主庭

Before

09-1

After

09-2

 

サービスヤード

Before

10-1

After

10-2

 

建物の裏側

Before

11-1

After

11-2

 

建物の西側

Before

12-1

After

12-2

 

ご相談をお待ちしております。