ページ上部に戻る

MENU

堀央創建サンパティオのブログ

営業の日常や現場の様子を中心に書いています

施工事例集一覧に戻る

春日井市M様邸 ヨーロピアン門柱と癒される庭

春日井市M様邸 ヨーロピアン門柱と癒される庭

▲「緑があって癒される庭にしたい」というのがお客様のご希望でした。
 間柱周りは花壇やオリーブの木などの緑が溢れています。

▲目隠し塀の手前にはイロハモミジ、奥にはシマトネリコ。
 紅葉するとグリーンの塀との対比が鮮やかに映えます。

▲白レンガや陶器の笠木を使った門柱。
 シンプルな形状とモノトーンの色調で建物とのバランスをとっています。

▲大きめのウッドデッキ。同色の目隠し塀を設置して道路側からの視線を防いでいます。

▲ベランダ下の一部はサイクルポート代わりに使えるスペースを確保。

▲着工前の状況。乗り入れ部分とカーポート土間以外は砕石敷のまま。
 夏になると雑草も目立っていました。

▲乗り入れ部分のコンクリートはカバーテックスにより石貼り風に。
 仕上色をグレーにすることにより、全体的にモノトーン系に統一してあります。