ページ上部に戻る

MENU

堀央創建サンパティオのブログ

営業の日常や現場の様子を中心に書いています

施工事例集一覧に戻る

春日井市T様邸 南西角地の外構ドゥーロック門柱

春日井市T様邸 南西角地の外構ドゥーロック門柱

南西の角地に立つ立地、西側の道路は幹線道路で常に多くの車が走っていて信号待ちではT様邸までもその列が来ます。
当然、目隠しプライベートを確保しなければ落ち着いた生活は送れないので、南側には目隠しフェンスH1000(LIXIL セレビュー)で目隠ししました。
門はTOYOドゥーロックを積んで、所々にウィンドウブロックを配置でアクセントにして門扉はセレビューRPで建物の玄関ドアと同じ色で統一してあります。


床のタイルも建物玄関と同じものを取り寄せて貼りました。


お庭は雑木を沢山植えて緑に囲まれて涼しげで癒されます。
時々小鳥が枝にとまるのも楽しめます。


ピンコロで円形にして芝生の見切りにしています。


施主様の強いご希望で特に西面は目隠し&騒音も軽減したいという思いから
シマトネリコ高さ4.5メートルを植え、手前にイジュ、アオダモを植えてあります。


玄関出た瞬間からみられるのでここに縦格子を付けました。


10月に撮影したのでツリバナの赤い実がいい感じでした。