ページ上部に戻る

MENU

堀央創建サンパティオのブログ

営業の日常や現場の様子を中心に書いています

スタッフブログ一覧に戻る

ykkのウッドデッキ

ykkのウッドデッキ

11月に入ってから晴れの日が多くなってきたので、現場の工事が進むようになりました。

気温の差が大きいので体調に気をつけてください。

 

先日完成しました春日井市Y様邸

1

リウッドデッキの現場です。

廻りが建物に囲まれていて、視線を気にしないでご家族でゆっくりとした時間を楽しんで頂ける場所に変わりました。

 

工事前↓

2 3 4

デッキの下は防草シートと砂利敷で雑草対策をしました。

 

人工デッキは耐候性・耐腐朽性・耐水性・硬度に優れているので、メンテナンス無しで長く使って頂けます。

5

現場では職人が工事のポイント箇所をチェックしてから工事をスタートします。

リウッドデッキ200はデッキは、デッキ材ピッチ幅が200m/m厚みが30m/mですから、勝手口の上り台などがあっても同じ高さで床が作れる場所が多くなります。

6

間口2.5間×8尺の広さです。

目地幅は3m/mですき間なく光が下に入りにくいので、草がはえにくい構造になっています。

7

8

正面にはリウッドデッキフェンス2型を取り付けて見た目も良くなり、小さなお子さんの転落防止柵としても使えます。

9

側面に段床セット2段仕様で階段を作ってお庭にも下りやすくなり、開放感が生まれて広く使えます。

10

11

床下の排水マス用に場所に合わせて2タイプの点検口を作りました。

階段用は職人の現場対応で作りました。

12

フェンスの柱と幕板のビスはキャップで隠してありますので、見た目に美しく見えます。

13

完成したウッドデッキです。

これから多くの楽しい時間をご家族で作ってください。