ページ上部に戻る

MENU

堀央創建サンパティオのブログ

営業の日常や現場の様子を中心に書いています

スタッフブログ一覧に戻る

カーポートリフォームで防犯的にも良くなりました。小牧市H様邸

カーポートリフォームで防犯的にも良くなりました。小牧市H様邸

まだ半年前に分譲住宅を買われたH様ですが「外構部分が使いづらく、変えたい」という事でご来店されました。一つ一つお聞きすると「大きめのカーポートがほしい。門柱の向きや位置が気に入らない。アプローチも変えたい。車庫にゲートをつけて防犯的に良くしたい。」といろいろあり今回はそれを全て満たす形で完了致しました。

H様も非常に満足され「やって良かった」と喜んで頂きました。

屋根は強度の強いセッパンタイプです。

屋根まわりのハフをブラックにして少しモダンな感じになっています。

跳ね上げゲートは電動タイプになっています。

以前あった門柱を撤去し、片開き扉とユニットタイプのシンプルなポスト門柱に変えました。

すっきりとした印象になりました。

カーポートセンサーライト。

人感タイプですので車にも反応します。

シンボルツリーはH様ご本人が買ってこられたオリーブを植えました。

アプローチも以前の洗い出しコンクリートを撤去し、タイル(300×600)仕上げに変えました。

モダンな感じです。

 

施工前です。オープンな感じの分譲住宅です。

施工前。

以前はこの門柱でしたが取り壊しました。

施工前。

以前のアプローチです。