ページ上部に戻る

MENU

堀央創建サンパティオのブログ

営業の日常や現場の様子を中心に書いています

未分類一覧に戻る

ゴムチップ舗装が真っ白!?白華(はっか)してしまったシコクゴムチップロード~白華除去~

ゴムチップ舗装が真っ白!?白華(はっか)してしまったシコクゴムチップロード~白華除去~

約1年位前に工事させていただいたゴム舗装が霜が降りたかのように白くなってしまいました。

特に冬場よく出る現象でエフロと言い
このゴム舗装自体からエフロが出ているわけではありません。下地のコンクリートから伝わって表面に出たものです。

メーカーに聞いたところ偶にこのようになるとの事。

に チップロード
施工時の様子です。ゴムチップ舗装が得意な職人に工事を任かせていたので
工事によるものではないと思っています。

チップロード

それが!

まだら模様に白く・・・

 

 

 

特にこの辺りが一番ひどかったところです

当初原因が白華かどうかを調べました。アクトルという除去剤を試験的に数か所に巻き

後日、きれいに除去していたことを確認

風の無い日にアクトルを噴霧器で散布

濡れてわからなくなっているのか?除去されているのかはその時はわかりません

この面積で3リットル原液のまま噴霧しました

翌日確認。多少のまだら模様はあるもののきれいになり
お客様にも了解を頂いております。

これでダメなら専用補修塗料で塗装するつもりでしたが

無事に除去できてよかったです。

 

 

白華は気象条件、土壌、水など様々な要因で出ると思います。
弊社も施工なのか自然なのかは研究機関が無いのでわかりませんが
経験やネットワークを駆使してこのように対処させて頂きました

 

 

【コツ?】

乾いたところに最初の噴霧が効果的
噴霧後の濡れた状態では効果が薄いのでは?だからムラが出来た。
思った以上にアクトルを使う。
念のため噴霧後は水をしっかりと流す。噴霧器も。
当然風のない日に
2回以上の覚悟で
アクトルはクエン酸由来なので安心して使った。塩酸は検証していない