ページ上部に戻る

MENU

スタッフブログ一覧に戻る

犬山市 お庭リフォーム工事

犬山市 お庭リフォーム工事

家を建てた時にお庭を作ってから10年以上が過ぎて、芝が樹木の根本まで入ってきたので芝生の手入れが大変になり今回のリフォーム工事のご依頼をいただきました。

工事前↓

10年以上手入れをされた芝生はお客様自身で撤去されました。

芝生をメインにしたお庭です。

芝生の手入れが楽になる様にレンガで見切り花壇スペースを作って、既設の樹木(ジュンベリー・モミジ)とアオダモをお客様が1本隣地の目隠しとして植えました。

シマトネリコはシンボルツリーとして芝生の中に1株移植しました。

駐車場側のスペースに300角平板敷を敷き、敷地のカーポートの目隠しとしてスリットフェンスを新設して既設のラチスフェンスと合せてプライベートの空間として利用して頂けるスペースを造りました。

お客様と一緒にお庭のリフォーム工事をさせていただきました。

ありがとうございました。