ページ上部に戻る

MENU

堀央創建サンパティオのブログ

営業の日常や現場の様子を中心に書いています

スタッフブログ一覧に戻る

良い外構業者とは!?

良い外構業者とは!?

良い外構業者ってどういう業者なんだろう?というお題目に

弊社は毎月一回工程会議、隔週朝礼を行っておりますが、現場は現場任せにはしていません。

営業スタッフが週2回程度現場に行きます。(状況によってかわりますが)

現場で何かないか?勘違いをしていないか?どこまで進んだか?図面通りに収まらないところはないか?などです。

また現場スタッフも営業が良く来るのでいい加減なことはできません。適度な緊張感などもあります。

一人前の職人ならだれでも図面1枚で外構は完成出来ます。

しかし、気持ちのこもった、自ら図面を書きお客様と何回も何回もお話をした営業だからこそわかること、責任を感じそれを伝えたりチェックしたり

夏なら冷たいジュースを持って激励しながら「こころのこもった工事」で完成させたいのです。

こういう事はなかなか伝わりにくいですが、

コツコツまじめにやっております。

そういたことを感じて頂いたお客様が再び工事をさせて頂いています。(売り上げの約50%)

本日もその8年位前のお客様宅でガーデンルームを工事させていただいております。

手間もコストも労力もかかります。

だから現場周りをする外構業者は少ないです。

こういった事も知識として良い業者を探してみてはいかがでしょうか?