ページ上部に戻る

MENU

外構エクステリアで受賞多数。小牧、江南の堀央創建サンパティオ > 犬と遊べるお庭をつくりませんか?

犬と遊べるお庭をつくりませんか?

  • 犬と遊べるお庭動画1
  • 犬と遊べるお庭動画2

犬の庭アドバイザー、愛犬飼育管理士のいる庭専門店

nintei

愛犬飼育管理士 堀尾 憲司(本店)
愛犬飼育管理士 堀尾 秀樹(サンパティオ店)

ぜひ愛犬とご一緒にご来店ください。(展示場ドッグラン使用可能。予約制)

当店には愛犬管理士が各店1名在籍していますので「愛犬のためのお庭づくり」の際も適切なご提案、アドバイスをさせていただけると思います。
家族同様大切な愛犬のために一番良い設計、素材選び、施工等ご安心しておまかせ下さい。
「家族も愛犬も楽しく快適に暮らせるお庭」の実現に向けて現在のお悩み、ご不満などさまざまなご相談にも対応させていただきます。

“愛犬のための庭づくり”お気軽にご相談ください。

最近は小型犬を飼う家庭が増えていますが、ほとんど室内で過ごすことが多いと思います。
しかし本当は犬にとっては太陽の下で思いっきり走り回って遊んだり、穴を掘ったり、いろんな臭いを嗅いだりしたいのです。
犬も人間同様生き物ですので太陽の光を浴びないで家の中ばかりにいれば皮膚病やストレスなど体調に悪影響が出る可能性もあります。
そこで外のお庭でワンちゃんを遊ばせてあげるメリットや家の中でのデメリットなどそれぞれを考えながら愛犬と快適に暮らせるお庭やアイテムをご紹介したいと思います。

犬と遊べるお庭

・家の中は快適だがストレスも
・床がすべりワンちゃんが関節炎になりやすい
・壁や床に傷が付いたり汚れてしまう
・臭いが付いてしまう
・階段の段差は小型犬には危険
・毛が部屋に舞ってしまう
・逃げてしまう心配はない
・吠えても大丈夫

犬と遊べるお庭

・太陽の下で元気良く日光浴ができる
・おしっこや臭いも水で流せば大丈夫
・すべる危険はない
・穴掘りもできる
・元気に走り回りストレスもなくなる
・ワンちゃんも健康になって長生きになる
・家族も庭で過ごすことが増え健康にも良い
・犬にとって良くない植物に気をつけなければならない
・逃げ出さないような対策が必要
・道路や隣家の人に吠えないように対策が必要

犬と遊べるお庭

人工芝、フェンス囲い、出入口扉、夏の日除けテラス、水飲み場、外洗い用水洗、遊べるトンネル、小さな山などワンちゃんが元気に清潔に家族と一緒に遊べるお庭です。

犬と遊べるお庭 犬と遊べるお庭

犬と遊べるお庭 犬と遊べるお庭

犬と遊べるお庭 犬と遊べるお庭

犬と遊べるお庭 犬と遊べるお庭

犬と遊べるお庭 犬と遊べるお庭

犬と遊べるお庭 犬と遊べるお庭

犬と遊べるお庭 犬と遊べるお庭

犬と遊べるお庭 犬と遊べるお庭

犬と遊べるお庭 犬と遊べるお庭

犬と遊べるお庭 犬と遊べるお庭

犬と遊べるお庭

犬と遊べるお庭

ワンちゃんと快適に遊べるお庭をご提案します。
どうぞお気軽にご相談下さい。(予約制)

LIXILガーデンキャンペーンページへ